2006年12月24日

想い出2

過去を振り返り、
あの時はよかった・・・
と思うことがあるのは、
致し方のないことと思う。
今が辛ければ辛いほど、
そういう心情になるのは、
普通のことだと思う。

過去は、
今を鼓舞するためにもあると思う。

過去の、あの時の気持ちを
上手に支えにして、
今に活かしながら、
上手に生きていきたい。

時間は過去には戻らないし、
戻りたくても戻れない。
戻りたくて戻っても、
きっと同じことがなされるだけで、
きっと戻る意味というのは、
今を一生懸命生きる以上のものではないのだろうと思う。

過去は、過去にきちんと決断したものなのだから、
その決断に間違えはなかったのだろうと思う。
posted by ポジティ部 at 09:56| Comment(3) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
過去に決断したことは、間違いないと思う。
ただ、その過去において、重い理性で抑えつけていたはずの
感情が溢れ出てきた。物凄い勢いで。
とめることが出来なかった。
ようやく何ヶ月もかけて、傷つきながら再び重い理性で蓋をした。

もっと高い次元の感覚へ誘導して行かなければ、
再び感情が溢れそうになる。

お互いの幸せのために、もっと超越した人間関係を
構築していきたい。
Posted by 東京タワー at 2006年12月25日 11:35
超越した人間関係、
そういえば、
それが当初打ち立てた目標だったと思う。

できると思う。
きっとできると思う。
Posted by K at 2006年12月25日 23:53
そうだよね。
最初の頃からそう言ってたよね。
頑張らねば。
Posted by 東京タワー at 2006年12月26日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30166724
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック