2007年01月19日

怒り

信頼関係は1日にしてならず

その信頼関係を以って、
仕事をしたりすることは常で。。。

コツコツと積み上げ構築した信頼関係を
心無い人によって無碍に扱われると、
それはそれは悲しみを通り越し、
怒りが沸いてくる。

最近、
あらゆることに力尽き、
怒りというエネルギーすら
忘れかけていたけれど、
今日は久々にわなわなとした。

見事に私の顔に泥を塗られた・・・

はじめは怒りの抗議を感情を抑えながらも行ってみたが、
相手の主張の論点が微妙にズレはじめ、
だんだんどうでもよくなり、
最後には放棄した。

世の中のスタンダードって何だろうと考えながら
常日頃生き仕事をしているのだが、
今日は本当に悩ましかった。

相手は、正論が如く主張をしてくるもので、
まるで私が間違っているかのような錯覚に捉われた。

人の話を聞くことも大切だけれども、
自分のものさしは
決して揺るがしてはいけないと思う。
人の話を聞くからこそ、
自分のものさしを揺るがしてはいけないのだろうと思う。
posted by ポジティ部 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック