2006年12月22日

勇気付け

最近、環境が変わって戸惑っていたところ、
以前の姿勢を思い出させてくれるメールで
勇気付けられた。うれしかった。

仕事の仕方なんですが、最近は、どうやら
仕事をしているところを見てもらおうという
意識があったのかもしれないって
思い直すことができた。

仕事は、一生懸命やってれば
周りの人は、自分の存在を感じてくれるのでは
ないだろうかと思う。

つまり、自分の存在は、見てもらうのではなく
感じてもらうものなのではないかなって。
とにかく、前向きに一生懸命、情熱をもって
仕事に励もうと思う。

メールしてくれて、ありがとう。
本当にありがとう。
posted by ポジティ部 at 01:11| Comment(1) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

ありがとう

久々にお話をした気がした。

新しいネクタイをして、
髪も短くなって、
少し知らない人になった気がした。

こうやって、徐々に知らない人になっていくんだな
と何となくしみじみとした。

私のよく知っている人は、
もういないのかなって思った。
まだいるのかもしれないけれど、
着実にいなくなろうとしているんだろうなと思った。

それが悲しいことなのかうれしいことなのかわからないけれど、
涙が出る。

あなたは元気そうでよかった。
平和な生活にうまくシフトしてそうでよかった。
私よりも先に平和を取り戻す気はしていたけど、
やっぱりそうだったなって思った。
生命力の強さは、
こういう時に差が出るんだなと思った。
少し羨ましかった。   ほっとしたけれど、
やっぱり少し悔しかった。
posted by ポジティ部 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

寄り道

最近ちょっと1杯っ
って帰ることに躊躇がなくなった。

今日も、
そういえば風邪引いてたのに、
昼間普通に働いたらすっかり忘れて、
帰りにこってり中華を食べつつ飲んでしまって、
ひとりになってから
フラフラすることに気付いた…

最近、
お酒を飲む機会が増えてきているように思う。
お酒を飲むことは悪いことじゃないけれど、
お金はかかるなぁと思う。
でも、
お金で買えない価値がある!プライスレス!
ってな具合に、
今の私にはこういうことが必要なんだと思う。

少しでも楽しく過ごせるのなら、
お金なんて惜しくない
って今は真面目に思う。
人生、そういう時期も必要なんだ。

家に帰ってきて、
お風呂に入ってからメールチェックをしたら、
友達からメールが来ていた。
泣けるメールだった。

真面目に一生懸命生きていれば、
それをそっと見守って、
勇気付けてくれる人は
いるんだなということがわかって、
泣けた。

最近、涙腺がゆるゆるで本当に困る・・・・
posted by ポジティ部 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

業務連絡

このブログ、どうしますか?
続けますか?終了しますか?

どうしたらよいのだろうか・・・
posted by ポジティ部 at 07:23| Comment(2) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

夜明け

眠れなかった。
やっと起きていい時間になって、
ほっとしている。

また長い1日がはじまる。

連絡がほしい。
連絡がほしい。
話がしたい。
posted by ポジティ部 at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

ごめんなさい

今すごく苦しい。
話がしたい。
話をさせてほしい。

時間を下さい。
お願いします。

このまま放置しないで下さい。
連絡下さい。
posted by ポジティ部 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裏切り

裏切られたと思った。

2人で決めるべきことを1人で勝手にプランニングして、
勝手に走り出してしまったら、
残されたもう一方の人は、
不満に思うのは当たり前だと思う。

自分さえよければ相手がどのような心情でも、
お構いなし、
という相手を思いやれない気持ちは、
人間の醜い部分であろうと思う。

プロジェクトも、
着地点を決めたら、
そこに向かってどう計画的に動くのか、
どう動かすのか、
双方が腑に落ちた形でスタートしない限り、
いい関係で邁進できるはずはない。

自分の思惑のみで勝手に進め、
相手はついてくるだろうとタカをくくったり、
相手のことなど考えないその行為は、
相手の怒りを買い、
破滅へを導かれると思う。

少し考えればわかることだと思うが、
それに気づけないのは、
とても残念なことに思う。

自分さえよければ
自分さえよければ

そう思いがちなのはわかるが、
課題が大きければ大きいほど、
協力体制を整えるべきではないかと思う。

双方納得しない形で走り出すと、
別の問題が生じてしまうのは、
容易に想像ができるものと思うが・・・
posted by ポジティ部 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

自分の価値

自分の価値は自分で決める。
何となく潔くて
格好いい気がしますが、
やっぱり、
世の中に生きる以上は、
自分で完結してしまうだけでは
駄目なのだろうと思います。
評価基準を自分の中に持つことは
とても大切だと思いますが、
それができたら、
今度は、
周辺からも評価される努力をしていくべきだろうと思います。

周辺から評価されるということも、
受身でいるだけではなく、
多少は能動的に評価される努力をすべきだろうと思います。

身につけるものに気を使う
というのも、
とても大切だろうと思います。
形から入るのは主義ではないのですが、
やはり、
自分を引き上げるためにも、
少しは背伸びをし、
それに中身を追いつかせて、
そしてまた少し背伸びをして・・・・
この繰り返しが
成長になるのだろうと思います。

つづきは・・・・
posted by ポジティ部 at 11:56| Comment(1) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

スポンジ

このごろ、
疲れが身体から抜けていかない。
それは、
私にやる気がみなぎらないからだと
自覚している。
やる気さえあれば、
多少疲れていても、
気がつかないもので。

最近、
私のやる気を吸い取られて、
日に日にやる気が減退している。
やる気を削ぐのは、
私の直属の上司で、
そんなのってありなのか、
とウンザリしてしまう。

やる気がない自分は、
自分でも納得ができず、
ますますやる気が消えていく。

もっと活き活きしたいのに。
posted by ポジティ部 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

できる上司

今週発売のプレジデント
「できる上司」入門
という見出しで発売されているのを
中吊り広告で見つけました。

このところ、上司と部下のコミュニケーションに
ついて考えることが多い私は、早速買ってみました。
まだ、少ししか読んでいませんが、キャノンの
御手洗会長兼社長の記事など興味深いところが
あります。これから読むのが楽しみです。

私は、上司の役割は、部下を育て、組織を強くする
ことではないかなと思っています。
そのために、部下が働き易い環境を整えたり、
部下の悩みを聞いてあげたり、サポートしたり
と部下の仕事について興味を持つ必要が
あるのではないかなと思っています。

以前に、私が人事部の面談を受けた時に、
人事部の部長から質問を受けました。
「君は、将来、部下に対してどう指導したいか?」
というものでした。

つづきは・・・・
posted by ポジティ部 at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

やりがい

人のやる気を起こさせたり、
達成感を持たせたり、
そういうことって、
ちょっとしたことだと思うけれど、
そういうことってなかなかできないものだと思う。
今は、すごく、
マネジメントという業務を経験してみたいと思っている。
私はまだ下っ端で、
マネジメントということができないけれど、
やってみたいと思う。

ダメ上司の下にいるからこそ、
そう思うのは、
とても皮肉なものだと思う。

今日、
新入社員の研修を終え、
各部署へ渡し、
OJTへと移っていきました。
弊社のように小さな会社では、
研修で拘束することもできにくく、
本当に気の毒だなと思いながらも、
やはり、
里親気分はかなりあって、
気になります。
皆、頑張っているので、
是非可愛がられるスタッフになっていってほしいです。
posted by ポジティ部 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

一生懸命仕事をしたくて、
一生懸命仕事をしていて、
かといって、
勝手に一人で突っ走っているわけではなくて、
必要な手続きはきちんととっているのに、
何故か仕事を前に進めさせてもらえない。
理由も納得できない。
もどかしい。
もどかしい。
もどかしい。
1回なら我慢した。
2回目も下唇を噛んで堪えた。
3回目。
1・2・3回とここ1ヶ月の間に連続して起こると、
落胆も堪えることができなかった。
今度はそれを咎められる。

私は会社のためを思って、
会社がよくなるために
一生懸命働いているつもりでも、
何故かストップさせられてします。
私は会社にとって危険分子なのか。
私は上述のとおり、
必要な手続きはとっていて、
社会人の基本、
「ホウ・レン・ソウ」
を怠らず、進めてきている。
なのに・・・
最終段階で
「申し訳ない・・・」
といわれることが連続3回。
それでも私はにっこり笑って、
「大丈夫です」
といわねばならないのだろうか。

世の中の常識として、
それがあるならば、
私はきっと社会人失格なのだろう。
posted by ポジティ部 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

落胆

プロジェクトも大詰めで、
あと少しで完結!
というところで、
ストップがかかった経験をしたことがある方は、
どれくらいいるでしょうか。
熱を込めて、
そのプロジェクトに挑んでいればいるほど、
そのときの落胆は大きいものです。
最近、3個立て続けに起こりました。
100%ストップということではなく、
半身を削られた程度残っていて、
中途半端なことこの上なく、
本当に悲しい気持ちになりました。

権威者に
振り回されている
と感じるのは、
私がワガママだからでしょうか。
posted by ポジティ部 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

チーム

人のやる気は脆いものだと、
実感中。

情熱は冷めるものなのか・・・

人はひとりでは生きられないが、
人同士が影響し合うことは、
プラスにばかりは働かないものだ。

まっすぐ生きていればいるほど、
どうして?
と思ってしまうことも多く、
苦悩の日々に陥りがちだ。

人が落ちていくとき、
周りを巻き込んで落ちていく人がいる。
本来、周りの人は、
落ちていく人を引き上げるためにいるのに・・・

でも、
それに飲まれる私も私だが・・・

もっと強くなりたい。
posted by ポジティ部 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

パワーストーン

ちょっと前から流行っているらしく、
最近腕に水晶とかつけている人をよく見かけます。
先日、友人に行こう!と誘われて、
昨日行ってきました。
アクセサリーとはまたちょっと違う感覚というか、
違う感じのつけ心地で、
よいというのならつけてみようって思いました。

ちゃんと自分にあった石を使って、
自分のサイズに作ってくれて、
決して安いものではなかったのですが、
購入しました。
そこの店舗がクローズしてしまうということで、
20%オフだったようなのですが、
それでもそれなりに・・・

とにかく癒しにターゲットをおいた商売は
いろいろとあるのだなぁというのが感想です。
私も含め、
癒されたい人たちは
本当にたくさんいるのでしょうね。

ちなみに
私には、コミュニケーションを重視したパワーストーンが
必要な石だということです。
友達は健康が必要なもののようでした。
posted by ポジティ部 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(1) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

上昇願望

コーチングという存在を知ってから、
1年半くらい経ち、
自分自身でも、コーチングを学んで身に付けたい
と思っていたのですが、
ここ数週間、
自分にコーチを付けようかと
本気で悩んでいます。

自分のキャリアプランを人に管理してもらう
というは情けない発想だと思うのですが、
でも、
有識者の指針というものを仰いで前進したい
という気持ちも強いので、
本当に検討し始めています。

本来であれば、
社内の先輩なり上司なりに
自分のキャリアプランを提示して、
力になってもらいたい
と思うのですが、
私の働く職場のようなところは、
皆がまだ発展途上であり、
周囲を引き上げる余裕などないようにも感じられます。
ゆえに、
自分の人生は自分で考えていかないといけないと思います。
が、やはり不安はたくさんあり、
自分のモチベーションを保ち、
且つ、
上昇していけるような環境を作りたいというのが
今の強い願いで、
そんな考えから、コーチングを受けることを検討し始めています。
まだしばらく悩みそうですが、
このまま悩むくらいなら、
試しに受けてみようかとも思います。


posted by ポジティ部 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

向上心

最近、いろいろなことをよく考えている。
いや、考えざるを得ない状況なのだと思うのだけれど。
考えて、上司とよく話をするようになった。
上司は、少し変わった人ではあるけれど、
話をしたいと思う相手であることは間違いない。
いろいろと相談をすると、
真剣に話を聞いて、
そして、
何かしようと画策(?)してくれる。

私のキャリアプランについても、
真剣に考えてくれる。

その上司は、
とても知識が豊富で、
話をしていても、
多少長いが、面白い。
いろいろなことを知っていることを尊敬すると、
豆知識だから・・・と謙遜される。

豆でもいいから、
今のうちにいろいろなことを吸収していきたいと思う。


posted by ポジティ部 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

声の大きさ

何が正しくて何が正しくないのか、
時々扱いが難しいなと感じることがあります。
こちらサイドから見ると、
正当な主張で、
実に正しいと理解できることであっても、
包括的に物事を見てみると、
単なる自己主張でしかないようにも思えることに、
最近多く出会います。
それが正しい!
というのは、
最終的には、声の大きさに尽きるのではないでしょうか。
言った者勝ち、
より声を響かせた人勝ち、
ということが
あまりにも多いなぁと思います。

でも、
声が小さくても、
私は、
正しく生きて行きたいと思います。
posted by ポジティ部 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

自分で出来ること

打ち合わせや人の話を聞いていて、
もちろん自分の仕事の進め方や人との接し方に
おいて、何か問題が生じたとき、
いろいろと人のせいにしたくなることはあります。

その時、今一度、自分はその時できるすべてのことを
やったのかという反省をしてみないとなぁと
思いました。

例えば、頼んでおいたことができていなかった。
これは、頼んだ相手がやらなかったことに
問題があるのは当然ですが、
自分は、やらせようとしたか、
やれるようにサポートしたか
という反省も必要だなぁと思いました。

その人が忘れてないか、リマインドさせることが
できたのではないか、あるいは、事前に締め切りに
間に合わないことを把握できたのではないか
などど、非常に難しいことではあるけれど、
もしかしたら、人との関わりにおける問題は、
一方的にどちらが悪いというのは、
ないのかなぁと思ったりしました。
posted by ポジティ部 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

自己管理

最近、仕事の仕方を工夫し始めています。
毎日毎日、
なにやら忙しく、
やろうと思ったことも、
なかなか着手できずに、
横から入るオーダーに都度振り回されている毎日でした。
今も変わりはありませんが、
これでいいのかと悩んだところ、
知人も同じ悩みを持っておりました。
そこで、
お互い、
朝一に「本日の目標」と題して、
やるべきこと、やりたいことをリスト化し、
宣言するかのように、
相手にメールで伝えます。
そして、
昼頃、そのメールを返信し、
進捗を意識させるという仕組みです。

この制度を始めて、
まだ2日しか経過していませんが、
とりあえず、
感覚はいいなぁと思っています。
リストを作成することで、
朝の頭を整理できます。
それから、
横から入るオーダー生活は何ら変わりなくとも、
リストがあると、
1日に機軸を感じることができるので、
ロスタイムが減っているようにも感じています。

わかりやすい成果などというものとは
程遠い気はしますが、
指針を決めて自己管理をする習慣を身につけることは、
仕事を進める姿勢として大変重要だろうと思っています。

自分を周辺に埋没させず、
向上心を高めていけるように、
いろいろな工夫生活をしていきたいと思います。
posted by ポジティ部 at 00:20| Comment(1) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。