2005年10月18日

豊かさ

昨日、ロッテがリーグ優勝を果たし、
今朝の新聞に、その記事が載っておりました。
バレンタイン監督のチームコントロールは、
ボビーマジックといわれているようですが、
マジックといわれるその手法のキーワードは、
「コミュニケーション」と記事に書かれていました。
それを読み、やはりそうか、と大いに納得しました。
セ・リーグを制したタイガースも、
やはり岡田監督と選手・コーチとの信頼関係は、
コミュニケーションを通じての相互理解だったと思います。

会社という組織に於いても、
人の力を引き出し、その人を活かすためには、
相互が納得し行動できるような十分なコミュニケーションが
必須であろうと思います。
モノや技術が溢れる今の時代に於いて、
人をどう活かすかということが改めて重要になってくるのであろうと思います。
人間は一人では生きられません。
何らかの組織を形成したり、組織に属したりして生きる生き物です。
ゆえに、
デジタルな技術が進歩しつつも、
価値あるものは、
心と心の繋がりを持つアナログな人間関係であろうと思います。
それを手にした人が、
本当の人生の豊かさを手に入れるのかもしれませんね。
posted by ポジティ部 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

機能

先日、携帯電話を新しくしました。
デザインに一目ぼれして、
まだちょっと高めではありましたが、
購入しました。
私は、携帯を新たに購入すると、
必ず取説を熟読します。
前の携帯に付いていた機能と、
新たにこの携帯に付いた機能について学びます。
携帯が新しくなれば、
サービスや機能が追加されたと思ってしまうのですが、
今回は、少し機能が落ちたようにも思います。
(もちろん新たに付いた機能もありますが)
常日頃、
「こんな機能はいならないよ!もっとシンプルでいい!」
と思っていても、
やっぱり少し悲しい気持ちになってしまいます。
きっと無ければ無いで慣れていくのでしょうけれど。

何が不可欠な機能で、
何が不要な機能なのか、
きっと人それぞれ違うと思うので、
機能をパーツ売りして、
各人でカスタマイズできるようになったら、
すごくステキだなぁと思います。
posted by ポジティ部 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新サービスの普及

最近は、インターネットを利用して、こうやってブログを書いたり
メールをしたり、と人とのコミュニケーションがとれるようになりました。
メールやホームページは、ほとんどの人が利用されてるのでは
ないでしょうか?

私が、インターネットに出会ってから、12年になりますが、
その前は、みんなどうしてたのでしょうか?

今は、何かわからないことがあればネットで検索して、
ある程度の情報をつかむことができるようになったのですが、
それまでは、どうしてたのでしょうか?
地図、時刻表、電話番号など苦労してましたよね。
インターネットを利用すれば、一発で、探すことができる
ようになって、とても便利です。
でも、この便利さに慣れてくると、このありがたみが
わからなくなるのでしょうね。

これが1日でも利用できなくなるっていうのを
想像してみると、とても恐ろしいような気がします。
どれだけ、インターネットがライフスタイルに浸透して
いるかがわかるとは思いますが。

以前に、ケータイ電話をタクシーに忘れたことがありました。
これは、非常に焦りましたし、友達の電話番号なんかも
覚えてないので連絡をすることが出来ませんでした。
ケータイ電話が出たころは、こんなの使わないって思ってましたが、
使ってみると便利で、そのうちなくてはならないものと
なってました。

今後も、インターネットやケータイ電話などの欠かせない
新しいサービスが出てくるのでしょうか?

既に利用してるサービスなんかは、逆に普及しすぎないで
欲しいっていうのもありますが。。。
なんとなく、秘密基地っぽい感じがして。
自分たちだけの楽しみにしたいって思ったりもします。
posted by ポジティ部 at 02:38| Comment(4) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

話し方

話をするのが面白い人がいますね。
同じ事象を伝えるのにも、うまく伝えられる人は、
臨場感があって、その場の様子がわかるように
伝えてくれます。

私の話し方は、そうなってるのだろうか?
本当に面白いものを発見して、それを誰かと共有したくて、
こんなことがあったんだよって伝えたいのに
うまく伝わってるだろうか?
せっかく面白スクープ発見しても、うまく伝えられないと
もったいないなぁって思います。

笑福亭鶴瓶さんなんかは、とても上手だなぁって思います。
むしろ事実より面白く話してるんじゃないかなって
思います。
うそをついて、面白くするのではなく、
臨場感をうまく伝えるっていうことがいいなぁって思います。

そういう話し方ができるように、話のうまい人の
話し方を学ぼうと思います。
posted by ポジティ部 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

印象

人は初めて会った時の印象を忘れないものなのでしょうか。
第一印象がいい人って、いますよね。
一方では、
第一印象が悪いと言われている人もいますね。

視覚の効果は、人間の五感の中でも大変大きく、
見た目の重要性は、
年々重視されているようにも思います。
その影響で、人や服装だけでなく、
オフィス空間や、
書類(企画書など)までにも気を使われるようです。

初めの評価が高いことは、
決して悪いことではないと思いますが、
期待が大きく、その後がっかりすることがないといいなと思います。
一方、
初めの評価が高くないと、
見た目以外で挽回のチャンスがたくさんあるわけですから、
前向きに考えると、
第一印象は悪い方が、
奥の深さを伝えられるのかもしれませんね。
posted by ポジティ部 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

信頼関係

昨夜遅くに、以前勤めていた会社の人から、
携帯にメールが入りました。
何やら悩みがあるようで、
そんな内容が書かれていました。

以前から、
私が辞めた後も、その人から、
何かあるとメールが送られてきました。
その職場は、
組織が少し特殊なため、
なかなか内部で悩みを共有したりすることができにくいので、
内情を知り、且つ、今はその組織とは無縁の人間、
ということで、私に白羽の矢(?)がたったのかもしれません。
私は、もちろん、相談されたり愚痴をいってもらえたりすることは
頼られているようでとても嬉しいのですが、
やはり、
職場内で信頼関係が著しく欠乏していることにより、
独り悩み入り、
仕方なく、私のような立場の人間に話をするしか術がない、
という現実が、とても気の毒に思えました。

組織とは、お互いが助け合ってこそ成り立つ集団であってほしいな、
と思うのは、理想論なのでしょうか。
posted by ポジティ部 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

影響力

影響力のあるひとは、その行動で、まわりにどのような
影響を与えるのかを考えて欲しいものです。

その影響力が人に及んだりするときは、
その影響を与える人のことを
思いやり考えてあげることが大切です。

だから、テレビに出演している人の
行動などは、影響力が大きいのです。
放送局の影響力も大きいです。
ファンや視聴者がいることを忘れずに行動
して欲しいものです。
最近、不正が良く問題視されてますが。。。


少し、本題からずれましたが、職場における
上司の影響力や取引先との人間関係など
相手が信頼を寄せている、寄せようとしている
場合などは、その影響力について十分配慮する
必要があり、自らの行動や発言に十分な
責任を感じて欲しいものですね。
posted by ポジティ部 at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

責任感

何かと、
自己責任といわれる時代ですが、
自己責任は、
世界の全員にその意識が浸透するまでは、
自己責任意識の強い人に負担が大きくなってしまいそうな、
そんな気がしています。

責任は、何に於いても発生しますし、
仕事をしていれば、
その重みは増してくると思います。
愛社精神の持ち主は、
各組織に何割ぐらいずついるのでしょうか。
その会社の代表として仕事をしているという意識を持っている人は、
どれくらいいるのでしょうか。
例えば、営業の人の対応が悪かったりした場合、
私なら、その人に不信感を抱くのは当然のこと、
同時にその人の所属する会社(組織)に対しても、
同様に不信感を抱くことと思います。
そういう重みを、
どれくらいの人が感じているのでしょうか。

最近、そういう体験をしました。
できることなら、
誰に対しても不信感なんて抱きたくないですから、
何だかがっかりしますよね。
posted by ポジティ部 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感情

学生という身分を終えて年数が経ってきておりますが、
社会に出る期間が長くなればなるほど、
「外」では感情を出せないことが当たり前と考えるようになるので、
その分「内」には感情を出してしまっているようにも思います。
社会人として、
「外」で感情を出すことには賛同できませんが、
「内」に於いてならいいのかというと、
決してそうではないようにも思います。
怒った時に、理屈っぽくなるのは益々良くないなと思います・・・私ですが。

とはいえ、
感情には様々な種類があり、
生きていく上では、
感じる心は失ってはいけないなと思います。

失いたい感情と維持し続けたい感情の共存。
人生を理想的に生きるということは、
とても難しいですね。
posted by ポジティ部 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

競争

私は、体育会系の人間ではありません。
なので、勝負事とか、あまり縁がありません。
3歳年上の兄がひとりおりますが、
とてもやさしく、争うようなことをした覚えもありません。
つまり、
のんびりと、争いごとを知らずに育つことができたようです。
もちろん、
中・高・大と受験は経験し、
争うには争ったと思うのですが、
誰かに負けたくないとか、
誰かを蹴落として上に這い上がりたいと思ったことはなく、
常に自分との戦いだったように思います。
社会に出ると、
やはり、そんなにノンキなことはいっていられないのかもしれませんが、
やっぱり、みんなが負け知らずの世の中の方がいい気がしますね。
最近、winwinという言葉をよく聞く気がします。
相互が納得して、よりよい結果を出しながら生きていけると素晴らしいですね。
posted by ポジティ部 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天気

天気が悪いと気分も晴れないなぁって
思っていましたが、よく思い返すと
雨の日でも気分がいいときもあったなぁって
思いました。

気分的に晴れないときは、なんだか天気が
気になるみたいで、その晴れない気分を
天気のせいにするのかなって思いました。

そういえば、快晴のときでも、気持ちが
晴れないというか、不安というか、
調子よくないこともあったなぁって
思い出しました。

つまり、天気が良かろうが悪かろうが、
私の気分とは、関係がなく、この気持ちを
天気のせいにしているんだろうなぁって
思いました。
posted by ポジティ部 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

眠り

最近ようやく暑さも和らいで、
寒いくらいではありますが、
寝苦しさもなくなってきましたね。

眠りは、浅い眠りと深い眠りがあると聞きますが、
私は、浅い眠りで寝ている時間が長いのか、
寝つきは悪く、
寝ても1時間おきに目が覚めてしまいます。
一頃は、
食欲もほとんどなかったため、
寝る集中力すら発揮できませんでした。
1時間おきに目が覚めてしまうと、
眠ることがかえってツラく、
いっそ、起きてしまおうかとも思うのですが、
睡眠不足で体調を崩すことを考えると、
やはり、ムリをしてでも眠らねば!
と思い、気合を入れて眠りに挑むのです。
こんなに眠れない私は、
身体が疲れていないのでしょうか。
眠る時に、考え事をしてしまうのがいけないのでしょうか。
脳を休める最適な方法を知りたいなと思う今日この頃です。
人によっては、
帰宅した瞬間に眠りに落ちたり、
メールを打とうと携帯を握り締めたまま眠りに落ちる人もいるようです。
寝つきが悪くて眠りが浅いのも、
意志と関係なく突如眠りに落ちるのも、
残念ながら、
どちらもあまりいい眠りだとは思えませんね。
posted by ポジティ部 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

景色

当ブログを開設して、
早一週間が経ちました。
今のところ、
毎日更新を続けていますが、
やはり当ブログの殺風景さが気にかかり、
イメージ画像でも添付できればと、
ポジティ部ミーティングを行なっている最中です。
私たちがつい見てしまうインターネットテレビ番組
The Color Television Network
イグザンプラー」のニュースイメージ画像的な
イメージ画像が作れたらいいな・・・
というのが仄かな願いです。

最近、
いろいろな方のブログを拝見することが多く、
様々に工夫を凝らしていらっしゃる様子が伺え、
素晴らしいなと思います。
ブログで情報を発信し、
コメントやトラックバックという形でそれに応じる、
そして、さらにそれに応える・・・
双方向のコミュニケーションが、
知人等の枠にとらわれず、
同じ興味、同じ視点というキーワードで
広く繋がっているのだと思うと、
すごいな・・・と感服致します。
面白い時代ですね。
posted by ポジティ部 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

時間

時間があれば、人間は何だってできる。
そう思うのは私だけではないと思います。
最近では、わりとのんびり過ごすことが多くなったのですが、
一頃、
ご飯を食べるのも面倒、
寝る時間がもったいない、
と思っていたことがあります。
どうして人間はご飯を食べないといけないんだろう、
どうして人間は寝ないといけないのだろう、と。
睡眠をあまりとらず、
食事もまともにとらず、
栄養ドリンクや栄養剤を頼って過ごしていました。
そうやっていても、
健康に過ごせたら、何て素晴らしいのだろうと思いますが、
きっと、
歳を重ねる毎に、
ジワリジワリとその影響が出てくるのでしょうね。

人生はまだまだ長いのですから、
ガツガツ生きるのも考えものだなと、
最近年寄りじみたことをよく思います。
自分の人生は、自分のものですからね。

最近、人生について、深く考えています。
posted by ポジティ部 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不平不満

不平不満があると、
つい、顔に出してしまって、
何も言わなくても相手に伝わってしまう・・・
私はそういうタイプの人間です。
意思を持って、
不平や不満を持つことも大切かなぁ
と自分を擁護したりしてみようとも思いますが、
やっぱり、
不平不満をダイレクトに見せ付けてしまうのは、
摩擦の原因になってしまいますよね。
そんな時、
「ありがとう」
という気持ちを抱くことを心がければ、
不平や不満を持つ前に、
感謝の気持ちで、
不平不満を感じずに乗り切ることができたりするものです。
最近、その作用にようやく気づいて、
実行するように頑張っています。
なかなか簡単にはいきませんが、
こうなれたら、
きっとステキな感じなれるのではないかと思っています。
少しずつ、理想の自分に近づけられたらステキだなと思います。
posted by ポジティ部 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝の念

「ありがとう」っていう言葉が好きです。
「ありがとう」ってすばらしいですよね。

私は、職場で、営業メンバーが案件を受注したときに
「ありがとう」って言うようにしてます。
中には、「おめでとう」っていう言葉を使うひとが
いますが、私は感謝の念を表現したいです。

「おめでとう」っていうのは、こちらがその人を
評価しているという感があります。
その人が尊敬している人から、そう言われると
嬉しいものですが。

一方、「ありがとう」っていう言葉は、
あなたが、そうしてくれたおかげで、私は嬉しく思う
ありがとう。っていうことで、私の気持ちになるのです。
相手は、そんなことないよ、とは、言えないのです。
私の気持ちですから、相手が否定しようがないのです。
うまく相手の気持ちに浸透していくような気がします。

「ありがとう」大好きです。
posted by ポジティ部 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

ストレス

私事ですが、昨日、美容院に行って参りました。
久々に髪を労わってもらったわけですが、
長年担当して頂いている美容師さんが、
足が痛い足が痛いと、
苦痛の表情をされていました。
昨日は水曜日で、美容院の休み明けということもあり、
珍しくお店がすいていたので、
パーマをかけている最中は、
美容師さんも私の隣のカット台の椅子に座り、
足の痛みについて話をしていました。
整形外科では、
「レントゲンの結果、骨に異常はない」
といわれたそうですが、
痛くて痛くて、今日は痛み止めの注射を打ってもらった
と言っていました(スポーツ選手みたいですね)。
で、あれこれ話をしてみた結果、
「ストレス性のものじゃないですか?」
と私が言ってみると、
何となく、「そうなんだよ!」というほっとするというか、
何というか微妙な表情をされました。

日々の生活でも、
「ストレスじゃない?疲れてるんだよ」
と言われると、
「え〜違うよぉ」
といいつつ、
何となく、頑張っている自分を慰めてもらったようで、
それほど悪い気がしないのは、
私だけでしょうか・・・・
どんなに無心で頑張っている人でも、
やっぱり認められたい瞬間は、
あるのだろうと思います。
褒められたくて頑張っているわけではなくても、
「がんばってるね」
って言われたい時はありますよね。

そういう言葉をかけてあげられる人間になりたいなぁと思います。
posted by ポジティ部 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サービス

世の中にはサービス業はたくさんありますよね。
サービスって、一体何なのでしょうね。
サービスって「おまけ」じゃないですよね。
サービスって、何かに付加させるものじゃないですよね。
それそのものが主体で、
それそのものが主に相手に影響を及ぼすものですよね。
サービスって、思いやりのようなものですよね。
最近、サービスに触れていない気がします。
私も、サービスできていないかもしれないけれど。
でも、私は、多くの人にサービスできる人間になりたい。
人間の温かさを伝えられる人になりたい。

この頃、
人生について深く考えることが多くあります。
これから先、どうやって生きていこうか、
どういう人生を送ろうか、と。
是非とも、
キラキラした人生を送って生きたいものですね。
posted by ポジティ部 at 00:21| Comment(1) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

生存力

人間は、協力しあう関係を築いてこそ、
他の動物にはない生存力を発揮することができるそうです。
その人の生存エネルギーを消してしまうためには、
その人とのコミュニケーションを一切断絶し、
孤立させることだといいます。
その昔、村八分ということあったようですが、
それはまさにこれを用いたものだと思います。
考えただけでも恐ろしいですね。
孤独って、とてつもなく、不安になるものだと思います。

ある職場のある上司と部下が、
双方を理解するに足りるほど十分にコミュニケーションをとり、
効率よく業務を共有・分担していました。
そのエネルギーたるや、
1+1=∞
とも思える生産性を秘めていたそうです。
が、そのエネルギーに脅威を感じた会社のトップが、
その2人のコミュニケーションの機会を、
あの手この手で断絶しようとしたそうです。
その甲斐あってか、
部下がその様々な圧力に耐え切れず、
敢えなく退職してしまったといいます。

コミュニケーションの重要性に気付いていたこの3者が、
もっと何かの別の形で協力しあっていたら、
どんなに素晴らしい結果を生じることができていたのでしょうか。
どうなっていたかについては憶測の域を超えませんが、
何とも、悲しいお話です。
posted by ポジティ部 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

講演会

今、素晴らしい講演会に行って参りました。
偶然にもその講演があることを知って、
何の迷いもなく行ってみたのですが、
素晴らしかったです。
その講演は、コミュニケーションについての講演で、
その方の著書などは、
幾つか読んでいたのですが、
実際にその方にお会いでき、
まじかに感じられると、
より一層、その内容に共感できるものだなと思いました。
コミュニケーションとは、
相手を近くに感じることができてこそ、
成り立つものだなということを実感しました。
今日の講演の素晴らしかったところは、
講演者である方が、
上からものをいうことを避けようとする配慮が、
ひしひしと感じられたことでした。
講演者と聴衆という立場の大きな違いがあっても、
基本的なコミュニケーションスタイルを守ろうとされていることに、
本当に感激しました。
プロだな。。。。と思いました。
同じ高さで会話をしてこそ、
相互理解に繋がるのだと、
実体験を含めて、大いに頷く講演会でした。
いい体験をすると、
胸がドキドキしますね。
posted by ポジティ部 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。