2005年10月04日

キャッチボール

「おはよう」と声をかけて「おはよう」って返ってくる。
これは、コミュニケーションの基本といいましょうか、
導入部分ではありますが、それ以降の会話においても
同じだと思います。
相手を思いやり、自分の意志を伝える。
素晴らしいですね。

以前に、会話はキャッチボールだと学んだことがあります。
相手が取りやすいようにやさしく投げる。
これは、相手を思いやった質問をする。
こういうことの繰り返しだと。

こちらから赤いボールを投げてるのに、
黄色いボールや大きいボールが返ってきたり、
投げたボールが見逃されたり、とんでもない方向に投げられたり、
強く投げつけられたりするとコミュニケーションは
うまくいかなくなりますね。
上司と部下の関係においては、一度にボールがいくつも
投げつけられることがあったりしますね。

ボールの種類や投げ方、これをコミュニケーションにも
置き換えて、注意しなければいけませんね。
基本ですよね。

野球でもキャッチボールは、守備の基本だけではなく
打撃においても基本だと思います。
ボールをミートする力は、キャッチング、
スイングするスピードは、ピッチングに
通じるものがあるのではないでしょうか?

会話ではなく、野球におけるコミュニケーションも
キャッチボールが基本ですね。
posted by ポジティ部 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツール

最近は、コミュニケーションツールが、
とても豊富だなぁと思います。
携帯、メール、テレビ電話、チャット、メッセンジャー・・・・
遠距離恋愛中の人も、なかなか連絡がとりにくい人も、
いろいろなツールがあるので、
愛は深まる一方かもしれませんね。
相手を理解するには、
自分の意思表示をしっかりすることが大切だなぁと
最近、よく思います。
つまり、話しあう機会をたくさんもって、
よく話しあうことが重要なんだと思います。
その相手が大切な人ならば、
ますます話す必要がありますし、
大切な人ならば、
たくさん話がしたいですよね。
私は、私の大切な人とならば、
どんな話であったとしても、
永遠に話していたいと思います。
寝てしまうのが惜しいくらいです。
でも、私の自我で、
その人が体調を崩してしまったら、
本末転倒で、悲しいだけですね。
思いやりがやはり大切だと思います。
私も、優しい人になれたらなと思います。

最近では、
プロ野球選手やその他スポーツ選手なども、
ブログ等でファンに向けていろいろな投げかけをしてくれていますよね。
そういうのも、大切だなって思います。
現代のコミュニケーションツールは、
距離を縮める重要なものだなと思います。
技術の進化って、素晴らしいですね。
posted by ポジティ部 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信頼感

友達に限った話ではないですが、
相手の気持ちを理解して会話すると
いろんなことが前向きに進められますね。

でも、相手の気持ちを理解することって
そんなに簡単じゃないですね。
最近になってですが、
相手のことを理解して、会話するということより
相手のことを理解しようとして、会話することの
方が、大切というか、身が入る会話になるのかなって
思うようになりました。

野球のチームも同じで、
タイガースの岡田監督なんかは、現在の一軍選手を
二軍時代から良く見てきていて、良く理解されていると
思いますが、それ以上に、選手の気持ちを理解しよう
としているのではないでしょうか?

9月7日の首位攻防、中日ともめ一時選手を引き上げさせた
監督の判断は、選手に大きく影響を与えたそうです。
また、同じ試合、監督が初めてマウンドに向かったそうです。
その時、「まけてもええ」と仰ったそうです。
その責任の取り方に、選手はまたもや影響を受けたそうです。

相手の気持ちを理解しようとすることが、
充実したコミュニケーションであり
信頼感を生んでいくんだなぁと思いました。
posted by ポジティ部 at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。